読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぶろぶろ

酒のない人生なんて

最近アクセサリーをプレゼントされることがない

【スポンサーリンク】

こんばんは。うさうさです。
久々のブログ更新です。

f:id:mei-_-rin:20140419224243j:plain

ちょっと前にこんなまとめが話題になっていました。

これは、ティファニーのオープンハート自体が悪いのではなく、その男性がプレゼントを渡す女性の趣味嗜好をリサーチ出来ていなかったのが悪いんじゃないかと思います。

私もこの年でティファニーのオープンハート貰っても正直困りますね。
なぜか?

  • デザイン・形状が若い
  • 10代~20代前半くらいに貰うものだと認識している

ティファニーだけでなく、4℃やフォリフォリなどのシルバーアクセサリーにも同じことが言えるんじゃないでしょうか。

だいぶ前に30代女性が上記ブランドのアクセサリーと思われるプレゼントを貰ったことを報告する写真を某所で見かけたことがありますが、その時も何とも言えない気持ちになりました。


話が変わって、「最近アクセサリーをプレゼントされることがない」とタイトルをつけましたが、思い返してみると最後にプレゼントされたのは約5年前でしたね。
あの頃はそれこそシルバーアクセサリーで喜んだので良かったのですが、今は長年使えるようなシンプル且つより質が良いもの(値段もそこそこする)がいいので、なかなか希望を出せないところがあります。

そんなわけで、この前、自腹でネックレスを購入しました。
10金で天然ダイヤモンド0.05ctなのでそこまで高くないですが、普段使いに丁度いいので気に入っています。(最初見た時石がものすごく小さくて思わず「ちいさっ!」と呟いてしまいました)
自分が気にいらないものを貰うくらいなら自分で気に入ったものを買うわ、とうタイプの人間なので、これでいいんだと自分の中で納得させています。


最後に、ある男性が30代女性にアクセサリーをプレゼントする時に言われたセリフをご紹介します。
「シルバーは質屋で買い取りしてもらないから、金かプラチナのアクセサリーにして」

お~こわっ!

それではおやすみなさい。よい週末を。