うさぶろぶろ

酒のない人生なんて

ちくわでカンタン!うなぎもどきを作ってみた

【スポンサーリンク】

こんばんは。うさうさです。

今回初めてスマホからブログを更新します。
 
さてさて今日は土用の丑の日ですね。
「う」のつく食べ物や黒い食べ物を食べるとよいとのこと、そうなるとやっぱりアイツしかいないんじゃないでしょうか。
 

そう、うなぎ。

 
うなぎを食べたいけど、スーパーやコンビニで買う気がしないし、だからといって専門店で食べようとすると数千円もする…。
 
そんな時に作りたいのがうなぎもどきなんです。
 
 

うなぎもどきとは?

wikiによると、元々は精進料理のようですね。

精進うなぎ(しょうじんうなぎ)は、うなぎのかば焼きに似せた普茶料理

豆腐をすりつぶして、うなぎの皮にみたてた焼き海苔を載せてから、食用油揚げた後にたれをからませたコピー食品

 

うなぎもどきを作ってみた

手間をかけずに作りたかったので、今回はちくわを使って作ってみました。
 
参考にしたのはこちらのレシピです。
 
ちくわを縦に切れ目を入れて酒をふりかけたところがこちら。
 
f:id:mei-_-rin:20140729220900j:plain
 
ちくわの両面に焼き色をつけて、醤油、みりん、砂糖を投入し味付けしたのがこちら。
 
f:id:mei-_-rin:20140729220759j:plain
 
 
うん、ちくわの甘辛煮ですね。
山椒かけると少しはマシになるかも…というレベルだったことをお伝えします。
 
 
今度は手間暇かけて、本格的な精進うなぎを作りたいですね。
 
 
ではではおやすみなさい(σω-)