うさぶろぶろ

酒のない人生なんて

【超初心者向け】はてなブログ アクセス解析の見方

【スポンサーリンク】

本日から9月ということもあり、自身の8月の振り返りも兼ねて、はてなブログにデフォルトで用意されているはてなブログアクセス解析について簡単に説明します。

f:id:mei-_-rin:20140831234512j:plain

ブログはじめてまもない方は特に自分のブログがどのくらいアクセスされたか気になってしょうがないのではないでしょうか。
私もそうでした。
毎日アクセス解析を眺めていても一向にアクセスが増えるわけがなく…しばらく書いたり書かなくなったりして今に至っています。

アクセス数

f:id:mei-_-rin:20140901012136j:plain
過去30日分のアクセス数が表示されます。日別と時間別が見られます。

そもそもアクセス数って何を指しているの?

はてなブログアクセス解析のアクセス数は、ページビュー数のことを指しているようです。

PV(ページビュー)とは、ウェブサイト内の特定のページが開かれた回数を表し、ウェブサイトがどのくらい閲覧されているかを測るための最も一般的な指標です。

このページビュー数はブログ内のページが表示された数を積み重ねて算出されていると思ってもらえればよいかと思います。
1人が一気に10ページ閲覧しても、10人が1ページ閲覧しても同じ10PVになるわけです。

当ブログの8月のアクセス数ですが、8/30(土)だけ特出しているのは8/29に公開したエントリーが初ホッテントリ入りしたからです。

最近のアクセス傾向

アクセス元サイト

f:id:mei-_-rin:20140901012247j:plain
どのサイトから自身のブログに訪れたのかが表示されます。

最初なぜGoogle検索の割合が少ないのか気になっていましたが、Googleユーザーが検索する際通信を暗号化しており、その暗号化された検索がカウントされていないようです。(Googleユーザーの検索全部が全部ってないようですね。一部暗号化されていない検索がカウントされているようです。)

ちなみに、当ブログのアクセス元サイトは49%がはてなブックマークですが、前述した通りホッテントリ入りしたためでしょう。あと、トップのはてなブログ新着に載ったのも大きいですね。
4位にGunosyが来ているのも興味深いですね。ホッテントリ入りするとGunosyにリンクが載るんですね。

アクセス元ページ

f:id:mei-_-rin:20140901012345j:plain
アクセス元サイトのどのページから自身のブログに訪れたのかが表示されます。
検索エンジンの場合、検索ワードが表示されます。

当ブログのYahoo!検索の検索ワードを見ると…
どんだけ仕事中暇なんだよ!
気持ちは分からなくもないけど、ここまで検索されるとね…。

アクセス先ページ

f:id:mei-_-rin:20140901012428j:plain
アクセス元サイトから自身のブログのどのページに訪れたのかが表示されます。

「このページこんなに見られているのかー」と新たな発見があったりなかったり。


参考:

はてなブログのアクセス解析ではなく、Googleアナリティクスを使おう - 非SEOアクセス・コンバージョン率アップ研究はてなブログのアクセス解析ではなく、Googleアナリティクスを使おう - 非SEOアクセス・コンバージョン率アップ研究

WEBサイトのアクセス・コンバージョン率アップを目指す場合、大切なプロセスであると言えるのが、サイトにどれくらいの訪問者があり、どういった流入経路が多く使われて...

もっと詳細が知りたければ…

以下ツールを導入してみましょう。今回は参考サイトや使い方などを省かせてもらいます。

おまけ:2014年8月 月間アクセスランキング

最後に当ブログのアクセスランキングを紹介して終わりとさせてもらいます。(はてなアクセス解析ではなくGoogleAnalytics調べ)

1位 557PV


GoogleAnalyticsで見てもこのエントリー関連の検索が多かったですね。

2位 422PV


何度も書いていますが、ホッテントリ入りするとPV数が伸びますね。

3位 150PV


こちらも「彼氏 アクセサリー」「女は男のアクセサリー」などのワードで検索されてそこからサイトに訪れているようです。


ではではまた

* * * * *

2014年12月6日追記:
2014年11月20日にはてなブログアクセス解析ページの機能を改修されたので、必ずこちらのページを読んでくださいね。

アクセス解析ページの「アクセス元サイト」に、HTTPSのサイトを表示するようにしました - はてなブログ開発ブログ