読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぶろぶろ

酒のない人生なんて

au iPhone4S から ガラケーに機種変したら料金が大分安くなる

【スポンサーリンク】

月々のスマホの通信費が高すぎる!!

約2年半前にiPhone4Sを契約した時から思い続けていました。
この前やっと重い腰を上げてガラケーに戻してきたので、経緯や料金などについて以下つらつら書いていきます。

機種変に至った経緯

機種変前はauiPhone4SiPad mini(Retinaディスプレイモデルじゃないやつ)を契約しており、月々計1万強通信費がかかっていました。
何とじょうよわな契約をしてしまったんだ…。

せめて2年縛りが完了したiPhone4Sだけでも解約したいと思いガラケーを検討していたところ、下記ブログエントリーを見つけたのです。
オススメ料金プランまで掲載されており、割と参考になりました。


スマホからガラケー変更時の料金!auではこんなに違う!

いざ、auショップへ!

上記ブログエントリーの料金プランを参考にしつつ、auサイトの料金プランページの内容も確認した上で、会社帰りにauショップに行きました。
おかげでこちらの希望を最初に伝えられたため、説明も含めて1時間弱で機種変が完了しました。

機種変前後の料金比較

どのくらい料金が違うのか、3Gスマートフォンガラケーの料金比較をしてみます。

月額料金 3Gスマートフォン ガラケー
基本使用料 プランZシンプル
934円
プランEシンプル
743円
通信費 ISフラット定額料
5,200円
ダブル定額スーパーライトの上限額(4,200円)と同等のパケット定額が自動適用
インターネット接続サービス IS NETコース
300円
EZ WINコース
300円
6,434円(税抜) 1,043円(税抜)
パケット上限額込みだと5,243円(税抜)

※基本使用料は誰でも割適用時の金額(この誰でも割の2年縛りがきついんだよなー)
※端末代、通話料、ガラケーの通信料、ユニバーサルサービス料、その他割引は除く。

こう比べてみると全然違いますね!

実際は初期費用として、端末代(5,000円)、事務手数料(2,000円)がかかっており、このガラケーの金額に毎月割が適用され、端末代、安心ケータイサポートプラスがプラスされるので、税抜き2,400円くらいかかっています。
それでも2年契約計算で約3,000円安くなります。月々の支払いだけで見ると約4,000円安くなりますね。
しかし、ガラケーでネットにつないで上限額まで通信してしまうと、3Gスマートフォンでの契約より費用がかさんでしまうのでそこは注意です。

ガラケーはこれを購入したんですけど、中古で購入すれば良かったなーと猛省中です。
高かったので大事に使おうっと…。

iPhone4Sはどうなったのか?

外ではwifiで接続し、自宅ではiPad miniを親機にしてテザリングを利用しています。テザリング時はパケット上限だけ気をつけています。


7GB制限はこわくない!au iPhone 5sのテザリングで7GBをこえないようにする工夫 | EX-IT

このアプリでデータ通信量をチェックしています。

DataWiz - Free Mobile Data Management & VoIP Calls

DataWiz - Free Mobile Data Management & VoIP Calls

  • Princeton EDGE Lab
  • ファイナンス
  • 無料


本当はiPhone4Sを処分したいところなのですが、手元でラクに見られるのが便利過ぎて踏ん切りがつきません。
1年後はiPad miniを解約して、スマホは安く端末を購入して格安simを使いたいですね。


次回は、auショップでは出来ないiPhoneガラケーの電話帳移行方法についてお届けしたいと思います。
ではまた。

ガラケーとスマホの2台持ちなら、年間4万円も節約できる!

ガラケーとスマホの2台持ちなら、年間4万円も節約できる!