読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぶろぶろ

酒のない人生なんて

初デートはディナーよりランチがおすすめな理由

【スポンサーリンク】

先週、こんなエントリーを読みました。


初デートを成功させるデートプランをモテる女子に聞いてみた【ぐるなびWEBマガジン】


初デートに心を踊らせたのはいつの頃までだっけ…と考えてみましたが、学生の頃まででした。

社会人になってからは「初デート=会社帰りの飲み(ディナーというより飲みの色が強い)」ばかりになったが要因でしょう。
個人的に飲みだけだとあまりデートという感じがしないのです。
ちょっと距離の離れた男性より目の前の麦の飲み物が気になってしまうし、酔っ払っていると判断基準が緩くなりきちんと査定できませんからね。

そこで私がおすすめしたいのは、初デートをランチデートにすることです。


f:id:mei-_-rin:20141108214324j:plain

ランチデートにするメリット

昼間の2~3時間だけ時間を作ればよい

予定がある日は夕方以降に予定が入っていることが多い私からすると、昼間だけ空けておけばいいので、日程調整が楽ですね。
わざわざ休日時間を作るのが面倒という人は、おそらくその程度の気持ちなのだと思います。それならば無理に会う必要ないのでは。

食事代が安く済む

ランチであれば、高くてもせいぜい一人1,500円~2,000円くらいで済むと思うんですよ。東京在住のアラサー基準で、平日ランチでは絶対に出さないけどデートであれば…というレベル感だと思います。

どうしてもランチ代を奢りたいという人でも、ディナー(飲み)と比べたら格段に安く済みます。
ただ、間違っても「初回(デート)は奢るんで!」と言ってはダメですよー
「え?初回?次回以降は全く奢らないってこと?別に奢ってくれって言ってないし。この言い方恩着せがましいんだけど。」などと思われるだけなので。

相手のことをじっくり査定できる

ランチデートでは、ランチを食べながらシラフで2~3時間相手と向かい合い会話を進めていきます。(うっかりランチワインなどを頼まないように)
「ガソリンを注入」しないと舌が回らない私にとって苦行以外の何者でもないが、相手を知る上では重要な時間だと思って頑張っています。

雰囲気に流されなくて済むので、会話内容だけでなく仕草や癖にも注目出来たりします。ちょっとクチャラーかな?とか意識的にミラーリング効果使ってんなとか。

ランチデートにおすすめ東京エリア4選

判断基準は以下2つです。

  1. おいしいカフェやレストランが豊富(アラサーくらいになると雰囲気だけでは満足しません。雰囲気より味だよ、味)
  2. 日中女性が警戒しそうなエリア、建物が近くにない(自分は気にしたことがないけど指摘されたことがあり、気になる人がいるのかなーと思った次第)
銀座

最近キラリトギンザという新スポットもオープンし、ますます目が離せないエリアになっています。
意外とコスパが高いお店が多いです。
警戒エリアについては、新橋に近づかなければ問題ないですね。

代官山〜中目黒

特に中目黒の目黒川沿いのお店がおすすめです。

Huit (ユイット) - 中目黒/欧風料理 [食べログ]

ランチの後ぶらっと散歩も出来るとこもいいですね。本、音楽、映画好きなら代官山 蔦屋書店に寄ってみてもよいかも。

自由が丘

カフェが多いイメージですが、色々なジャンルのお店があって選び甲斐があります。難点は若干都心から離れているところでしょうか。

自由が丘でランチしよ。|自由が丘在住の女性による自由が丘のグルメ・ショップ・街情報|自由が丘℃

秋葉原

マーチエキュート神田万世橋が出来たせいもあるけど、意外と小洒落たカフェや美味しいごはん屋が多いですね。
交通の便も良いのでおすすめです。


ちなみに、判断基準その1はOKなのにその2に抵触してしまい今回挙げなれなかったエリアが以下の通りです。これらのエリアも個人的に好きですよ。

  • 恵比寿
  • 下北沢
  • 吉祥寺


皆さま素敵な初デートを♡